あぷふぇる@新卒社員による0からの資産形成

2020年4月入社の新卒社員が0から資産形成を行っていくブログです。

2021年投資結果の総括

こんにちは、管理人のあぷふぇるです。

 

今回は2021年の投資結果の総括です。

 

ほぼ年初から2021年NISA口座の運用をはじめ、あっという間に2021年が終わろうとしています。

 

2020年投資結果の総括はこちら

 

apfelinvestment.hatenablog.com

 

2021年の投資方針はこちら

 

apfelinvestment.hatenablog.com

 


 

2021年の投資方針の記事を読み返すと、概ね予定通り配当とレバレッジ商品への積立ができました。ただ、毎日積み立てていたわけではないのと、若干勘違いしていたこともありNISAの非課税枠は使い切っていないなど、反省すべき点が結構多かったです。

 

ただ、投資哲学的なところは変わっていないので、見通し自体は良かったと考えています。

 

 

 

 

2021年投資方針の振り返り

2021年投資方針で記載していた目標

明確な目標を立てていたわけではないですが、インカムもキャピタルもバランスよく積めました。

NISA口座内での比率はだいたい1:1に落ち着き、NISA×配当×レバレッジの方針を達成できたので良かったです。

 

2021年投資方針の反省点

反省点はいろいろありがすが、主には途中から積立時期を変更したことと、単純なミスでNISA枠を3万円ほど残してしまったことです。

 

また、相場環境が良すぎることで、分散が若干裏目に出ていることです。

まあ分散効果自体はしっかりあって、リスクは抑えられているので良いのですが、、、

 

 

分散投資に関する記事はこちら

 

apfelinvestment.hatenablog.com

 

 

2021年の投資成果

2021年12月時点での投資成果は以下のようになりました。

※全部の投資先を公開しているわけではないので、今年度のNISA口座内の投資信託ETFのみの結果ですがご了承ください。

 

累積買付金額:1,173,950円

評価額:1,260,662円

累積受取配当・分配金:282円+197.53USD

累積売却金額:0円

トータルリターン:282円+197.53USD(実現分のみ)

 

でした。

12月末時点の実現益と含み益の合計は+111,167円なのでトータルリターンは元本比で+9.47%という結果です。

 

一見パフォーマンスが非常に悪く見えてしまうのですが、今年は12月の買付期間ぎりぎりに45万円ほど約定したので、評価額や受取配当・分配金に影響している元本は72万円程度なので、想定元本比+15.43%というところです。

 

2021年ポートフォリオはこれ以上の新規買付をすることができないので、あとは相場環境に応じて益出しをするか見極めていく作業だけが残ります。

 

12月買付分はほぼインカム目的なので、売却はしなさそうです。

 

 

 

 

ブログとTwitterを運用していくので、フォローや拡散大歓迎です。

 

Twitter@ApfelInvestment

 

 

応援よろしくお願い致します!

 

 

2021/12/31 あぷふぇる