あぷふぇる@新卒社員による0からの資産形成

2020年4月入社の新卒社員が0から資産形成を行っていくブログです。

Twitterのフォロワーを増やす戦略

 

こんにちは、管理人のあぷふぇるです。

 

今回はTwitterのフォロワー数を増やす戦略を共有したいと思います。

 

 

 

 

はじめに

以前の記事で、ブログの収益を増やす方法の1つとしてTwitterの活用を紹介しました。

 

今回はTwitterをより有効活用するために、2012年からTwitterをしている私(@ApfelInvest以前のアカウントは消してしまいましたが、、、)が無料で誰でもできる方法について説明していきたいと思います。

 

 

ブログの収益を増やす方法①の記事はこちら

 

apfelinvestment.hatenablog.com

 

なぜフォロワー数を増やす必要があるのか?

ブログの収益を左右するアクセス数を増やす近道の1つが、Twitterのフォロワー数を増やすことです。

 

フォロワー数が増えれば、潜在的に自分の発信する情報を見たい!と思っている方が増えるため、ブログのアクセス数も自然と伸びるはずです。

 

メリットとデメリットについては次の項目で説明します。

 

フォロワーを増やすメリットとデメリット

メリット

フォロワー数を増やす最大のメリットは、ツイートアクティビティが増えるということです。

 

ツイートアクティビティはツイートの右下にある統計マークから確認することができ、

 

・インプレッション

・エンゲージメント総数

 

を見ることができます。

 

簡単にいえば、当該ツイートが誰かしらに表示された回数を示します。

 

 

平均ツイートアクティビティが増えるほどブログのアクセス数も増える傾向にあるので、気になる方はチェックしてみてください!

 

デメリット

フォロワーを増やすデメリットとしては

 

・通知が増える

・身バレのリスクが高まる

・批判的な意見が増える

 

などが挙げられます。

 

通知自体は設定でOFFにすることが可能ですが、身バレしたくない場合はツイートの内容に細心の注意を払う必要があります。

 

個人情報等のツイートはくれぐれもご注意ください!

 

 

また、フォロワー数が増えると、自分とは異なる意見を持つ方が増えるため、意見の衝突や誹謗中傷などを受ける可能性も高まります。

 

意見の衝突は悪いことではありませんが、誹謗中傷は立派な犯罪ですので、裁判すれば勝てます。

 

もし誹謗中傷を受けた場合には、ネットに強い弁護士などに相談すると良いでしょう。

 

 

フォロワーを増やす方法

フォロワーを増やす方法はたくさん存在しますが、今回はメジャーかつ無料でできる方法のみ紹介したいと思います!

 

独断と偏見により初級~上級の3段階にレベル分けしてあるので、お好みに合わせてご利用ください。

 

フォロワーを増やす方法 初級編

まずはフォローを増やす

フォロワーを増やすための第一歩は、フォロー数を増やすことです。

 

有名人でもない限り、黙っていてフォロワーが勝手に増えることはまずありません。

 

 

まずは好きな有名人など、だれでも良いのでフォロー数を増やしていきましょう!

 

ちなみに上級編でも紹介しますが、ツイッターのフォロー上限は5000人です。

 

え?もっとフォローしてる人知ってるよ!って方は上級編を見てください!

また、一気にフォローしすぎるとフォロー規制になり一時的に新規のフォローができなくなってしまうため、ペースはほどほどにしましょう。

 

ツイート数を増やす

フォロー数を増やしたら、自分の興味ある事や話題になっていることへの意見など、なにか呟いてみましょう。

 

ツイートしなければあなたがどんな人物なのか伝わりません。

 

手動ではほぼ起こりませんが、ツイート数も1時間に100ポスト程度するとツイート規制になります。

 

フォロワーを増やす方法 中級編

フォロバ率を上げる

フォロー数とツイート数を増やしたら、フォロバ(=フォロー返し、フォローバック)される率を上げましょう。

 

具体的には、自分のツイート内容(興味のあることや、アカウントのコンセプト)に関連しそうなユーザーを中心にフォローしていくと、自然とフォロバ率も上昇していきます。

 

ハッシュタグを使う

ハッシュタグ(#、ハッシュドタグではない)を用いてツイートすると、あなたのことをフォローしていないユーザーにもツイートを届けることができます。

 

話題性があったり、ブログやツイートに関するキーワードには#をつけて投稿することが良いでしょう。

 

リプライやいいねを活用する

リプライは誰かのツイートに返信することを指します。

 

また、いいねは主に「ツイートに共感した」との意味で使われますが、「ツイートを閲覧した(=既読)」「反対意見なので拡散させたい」などの目的でも利用されるため、必ずしも賛同を示す機能ではありません。

 

リプライやいいねを活用すると、ツイートアクティビティを増やすことにつながるのでぜひ試してみてください!

 

固定ツイートを作成する

固定ツイートとは、プロフィールの一番上に特定のツイートをピン止めすることです。

 

固定ツイートは1つしか設定できないので、拡散させたいツイートなどを固定しておくと良いでしょう。

 

フォロワーが自分のプロフィールを表示させた際に、一番目に入るツイートになるため、単体のツイートのツイートアクティビティを増やすには最も効果的です。

 

ちなみに私はブログとアカウントの説明をした1ツイート目を固定ツイートにしてます

 

フォロワーを増やす方法 上級編

最後の上級編では、無料でできるものの少々面倒な作業が伴うものを紹介します。

 

初級編でフォロー数の上限が5000人であることを示しました。

 

Twitterは基本的に5000人以上フォローすることができず、これは全アカウント一律の値です。

 

しかし、一定の条件を満たすと5000人以上フォローすることができます。

 

この条件を満たすためには、

・フォロバ率

・フォロワー数

 

がカギとなります。

 

つまり、(一般的には)フォロワー数を増加させる最初の手段である「フォロー数を増やす」だけではフォロワー数を5000人以上にすることができないということです。

 

条件についてはFF比(=フォロー・フォロワー比率)は各アカウント事に設定されており公開はされていないそうです。

 

フォローの入れ替えを定期的に行う

まず、フォロバ率の観点からフォローの入れ替えを定期的に行うことをおすすめします。

 

具体的には、フォローチェックアプリなどを利用し、相互フォローではないアカウントのフォローを解除し、別のユーザーをフォローしていくことです。

 

ただ、闇雲にこれを行うと、Twitterの規制にひっかかり凍結してしまう恐れもあるため、私は自分で決めたルールに基づいて行ってます。

 

私のルールについてはこちらの記事を参考にしてください!

 

apfelinvestment.hatenablog.com

 

自発フォローを増やす

自発的にフォローしてくれる方が増えれば、フォロバ率が改善されるだけでなく、フォロワー数も増えるため、条件クリアに近づきます!

 

具体的には、オートツイートの設定や閲覧数の多い時間帯にツイートを増やすなど、ツイートアクティビティが増えるように対策していくしかありません。

 

地道な作業ですが、収益を伸ばすための近道と思えばそこまで苦にならないのではないでしょうか?

 

有料の方法を挙げるならば、広告を出すことも可能です。

 

まとめ

今回は8年以上のTwitter歴に基づき、フォロワー数を増やす方法を列挙していきました。

 

紹介した方法を実践すれば、特殊はスキルや経験がなくてもフォロワー数を増やすことができます。

 

みなさんも是非試してみてください!

 

 

 

 

ブログとTwitterを運用していくので、フォローや拡散大歓迎です。

 

Twitter@ApfelInvestment

 

 

応援よろしくお願い致します!

 

 

2020/04/05 あぷふぇる