あぷふぇる@新卒社員による0からの資産形成

2020年4月入社の新卒社員が0から資産形成を行っていくブログです。

睡眠の質を上げたい

 

こんにちは、管理人のあぷふぇるです。

 

(実はというほどでもないけど)睡眠について結構前から課題と認識していながらもなかなか改善ができていません。

今回は、文字に起こすことで客観的に何が問題で、どうしたら改善できそうなのかを考えてみることにします。

 

最近の睡眠状況

年明けてからの土日というもの、ほぼずっと寝て過ごし、夕方に外食に出かけるぐらいで気づいたらまた月曜日という感じです。

 

夕方に強烈な睡魔

テレワークの良い面というか弊害でもあるのですが、すぐ寝れる環境にあるせいか、定時の夕方に猛烈な睡魔が襲ってきます。

 

apfelinvestment.hatenablog.com

 

もともと寝つきが悪いので、夕方寝てしまうと本来寝るべき時間に寝れないことはわかっているのですが、、、

 

 

実際、直近の金曜日も仕事終わりに爆睡してしまいました。

 

つぶれる土日

それだけに飽き足らず、2~5時間ぐらいの睡眠を何度も繰り返して土曜日(というか結果的に日曜日も)終わってしまいました。

 

 

元からの体質

元からなので仕方がないのですが、眠くなった時に寝ないと全然睡眠時間が取れない体質です。

 

寝つきが非常に悪い

前述の通り寝つきが非常に悪く、通常だと一時間以上は眠れません。

よく、「すぐ眠れてしまうのは睡眠不足で身体がSOS出している状態」なんて言いますが、本当に寝不足で気分が悪い時に限って全然眠れず朝を迎えることもあります。

 

眠りが浅い?

眠りが浅いのかよくわかりませんが、寝付いても2時間~3時間で起きることが多いです。

一回起きた後すぐに眠りにつけないので非常に厄介です。

 

早朝(深夜)に起きがち

寝る時間がもともと早いことと、前述の眠りの浅さが相まって、早朝というかほぼ深夜に目が覚めがちです。

お店とかが開いてれば良いのですが、今のご時世で開いてるところもあまりないので結構辛めです。

 

改善策

色々なサイトや本などを参考に、自分なりの改善策を考えてみました。

2月から実践していきたいと思います。

 

睡眠の質向上策

23時以降デジタル機器に触れない

もともと寝る時間が早いこともあり、23時以降デジタル機器に触れることはそんなにないのですが、ブルーライトは睡眠の質を下げるそうなので気を付けたいと思います。

(月に一回の気まぐれ雇用統計速報の日と年末年始だけは例外にしようかなと考えています。)

apfelinvestment.hatenablog.com

 

寝る前に冷暖房をつけない

(暖房に関して)これは体温を下げるとよく眠れるという研究結果もそうなのですが、単純に起きた時に頭が痛いので、寒くてもつけないことにします。

https://twitter.com/ApfelInvestment/status/1402750455206191106?s=20&t=h45-R4Ayxa1oHu6v8z1T-A

 

20時以降何も食べない

よく、昼食後は血糖値が上がったり、消化に血液が回って(脳に血液が回らず)眠くなると言いますが、寝る直前に食べるのは身体に良くないです(寝つきは改善しそうですが)。

あまり遅い時間に食べると睡眠中に消火活動を行うため、内臓は休めず、睡眠の質が下がると考えられるので20時以降は食べるのを避けます。

 

寝つきを早くする策

寝る前に読書をする

これは私だけなのかもしれませんが、読書がとても苦手です。

随分と前にも読書が苦手になった理由を記事にしました。

apfelinvestment.hatenablog.com

 

 

上記記事に書いた理由以外にも、本を読み始めると段々焦点が合わなくなって、すぐに眠くなってしまうという根本的な理由もあります💦

 

今回はこの特性(?)を逆に利用して、すぐ眠れないかな?と考えました。

 

おわりに

私の疲労は睡眠のリズムの乱れによってもたらされている気がします。

眠いと思った時に寝ないと本当に寝れないので、眠くなる(寝つきが良くなる)方法や、睡眠の質が上がる方法があれば是非コメントで教えてください!

 

 

 

ブログとTwitterを運用していくので、フォローや拡散大歓迎です。

 

Twitter@ApfelInvestment

 

 

応援よろしくお願い致します!

 

 

2022/01/31 あぷふぇる