あぷふぇる@新卒社員による0からの資産形成

2020年4月入社の新卒社員が0から資産形成を行っていくブログです。

配当金・分配金まとめ(2021/12/31時点)

 

こんにちは、管理人のあぷふぇるです。

 

前回に引き続き、運用状況から配当金や分配金のみの推移についても公開していきます。

 

 

 

 

配当金・分配金の推移

税引後の配当金・分配金の推移は以下の通りです。

※外貨(USD)は1USD=100JPYで計算しています。

f:id:ApfelInvestment:20220102170108p:plain

配当金・分配金の推移(2021/12/31時点)

※過去数か月分の投資信託の参照場所が若干間違っており、数字が過去記事分から変化してるところがあります。具体的には、楽天証券投資信託メニューからみていたものを、3か月分ぐらい口座明細を参照していました(発生日で見るか、入金日でみるかの違いだと思われます)。


12月の合計配当金は個別株配当が出たため、過去最高を更新し、25,000円の節目を超えました。

 

1USD=100円とした時の2022年の合計配当金は約14万円(103,245円+397.55USD)となり、昨年の約5万円(51,020円+33.01USD)を大幅に超えました。

 

安定して毎月1万円の不労所得になりつつありますが、今年度は個別株にゆるゆる投資する予定なので、12月末に買付した分以上の増加の見込みはありません。

しかも、いくつか満期償還になる投資信託もあるので、年間の配当金は減るかもです。

 

 

これまで将来の円安に備えて外貨はそのまま置いておきましたが、良い運用方法を見つけたのでそちらを活用していこうと思います。

 

 

所得税を減税しキャピタルゲイン増税を推奨する理由について

apfelinvestment.hatenablog.com

 

 

 

 


 


 

 

 

ブログとTwitterを運用していくので、フォローや拡散大歓迎です。

 

Twitter@ApfelInvestment

 

 

応援よろしくお願い致します!

 

 

2022/01/04 あぷふぇる