あぷふぇる@新卒社員による0からの資産形成

2020年4月入社の新卒社員が0から資産形成を行っていくブログです。

ISM50割れでドルの独歩高は終了?①

 

こんにちは、管理人のあぷふぇるです。

 

年初来より安値を更新し続けていたUSDJPYですが、連日の(サイレント)為替介入の効果もあり(?)足元では147.30付近まで円高が進行しています。

 

最安値が152円台ということを考えると、5円近く円高に振れているわけなので、介入とそれを見越した思惑のやり取りによってボラティリティが高まっている側面は否めません(急激な変動を抑制するというのは大義名分で、今回の介入の本質はやはり円安を抑えることなのでしょう)。

ちなみに本日11/1だけで約1.5円の円高進行です。

 

さて、本題ではありますが、先ほど1ドル142円台になるかも?というツイートをしました。

 

直近では数分後に発表されるISM製造業景況感指数が材料ですが、事前予想では50.0となっており、景況感の分岐点である50.0を下回るとドルの独歩安が止まる可能性が高くなります。

 

詳細は発表後に②として記事化しようと思います。

 

 

ブログとTwitterを運用していくので、フォローや拡散大歓迎です。

 

Twitter@ApfelInvestment

 

 

応援よろしくお願い致します!

 

 

2022/11/01 あぷふぇる